forestpage

】さんのロビー
ロビーに戻る 新しいHPを作成 フォレストID設定変更 フォレストサービスを利用する ログアウト

森のフォーラム

フォーラム検索

このカテゴリ内で検索が可能です

フォーラム一覧

トップ >> ちょっと重いヘビー話 >> 死後の世界

163件のレスが見つかりました
[1-20]
次の20件

新しい投稿順 | 古い投稿順

投稿者 親記事
[記事No.110906]死後の世界

ニナ
ID:[tototan]
EZWeb
投稿日時:09/05 00:19

HPアドレス   レスを削除する   違反連絡


死んだら何処に行くのか?

天国や地獄なんて実在するのか?

生まれ変わりなんてありえるのだろうか?


そんな疑問を抱いている方はいらっしゃいますか?
私は、祖母の死をきっかけにそういった疑問がわいてきました。

もしそういった疑問をお持ちの方がいらしたら、あなたの考え(想像)をお聞かせ下さい。聞いた話等でも可です。


※ルール厳守
※「死んでみなきゃ分からない」という意見はNGです。

投稿者 スレッド
[記事No.656189]Re:死後の世界

ぽむ
ID:[eaeae]
PC
投稿日時:05/19 01:38

HPアドレス   レスを削除する   違反連絡
記事No.110906への返信

@死んだらどこに行くのか。

現世にとどまるか、天国か地獄だと思います。

@天国と地獄の存在。

ただ漠然とあると思ってます。他の世界も。

@輪廻転生はあるのか。

あると思います。
ただ人によってそれぞれ転生できる時間が違うと思います。
その人が死んだらすぐに生まれてきた人に転生するのではなく、長い年月を経て、転生できる日を待ってるのだと思います。
そこで転生できるかどうかを裁判するのが天国と地獄ではないかと。
地獄では反省出来るまで転生も出来ないし天国にも行けない、とか?
あの世の世界は2つだけではないと思います。

天国と地獄には階級とかありそうだなと思います。
現世とあの世の次元は思ってるよりも近くにあるのかも?

ちょっと関係ないですけど、幽霊だとかそういう類のものは、現世と次元が近いのかなぁ、なんて。

単純にあったら面白いな、って思います。
[記事No.366567]Re:死後の世界


 1A/GUUSE
ID:[mesiya]
W43H
投稿日時:12/28 03:14

HPアドレス   レスを削除する   違反連絡
記事No.110906への返信
天国も地獄も楽園も、全て人が幸せになりたい楽になりたい、もしくは誰かあいつを死んでも苦しめて欲しいなど人の妄想から産み出されたものだと思います。


例え人が死んで天国へ行ったとしても、輪廻転生されたとしても、今この世界に死んでしまった者は誰1人としていない。

どちらにせよ妄想だろうが本当に合ったとしても、結局は無であり死んだ人となって戻って来ることもありえない。

天国、地獄などは人が救われたい願いを叶えて欲しいという想像、妄想で産まれた物だと私は思います。
[記事No.366527]Re:死後の世界

玲音
ID:[0810365]
P706imyu
投稿日時:12/27 22:00

HPアドレス   レスを削除する   違反連絡
記事No.110906への返信
俺もそういうことを考えて不安定(?)な気持ちになったことがあります。

俺は天国.地獄や神というのは全て人間が考えた空想のものだと思ってます。だからと言って何もないんですげどね…

だから死後は「無」なんだと思います。
俺は無って何なんだと考えるとすごくこわくなります。でもどんなに考えても「無」が何なのかは分かりません。
俺が考えるに無=無だからです。

俺は死ぬのがこわいです。でもそれは自分が悟れないだけなんだ、受け入れることが出来ないんだ、と自分に言い聞かせてます。


意味不明な説明ですみません。
こんなこと書いたけど人を切ったり殺したりするゲームが好きですwww
[記事No.366190]Re:死後の世界

123
ID:[takemiki228]
PC
投稿日時:12/26 19:23

HPアドレス   レスを削除する   違反連絡
記事No.110906への返信

死んだら何処に行くのか?

天国か地獄だと思います

天国や地獄なんて実在するのか?

実在すると思いますよ。だって、死んで帰ってきた人ってあまりいないでしょう?天国がとてもすばらしくて、地獄は帰ろうとする前に奈落に落とされるだから帰ってくる人があまりいない。そう思います

生まれ変わりなんてありえるのだろうか

上でも言ったとおり帰ってきた人があまりいないということはその人が生まれ変わってどこかにいるかもしれません。だから私はおじいちゃんが死んでしまったとき最後に残されたきっとまた会えるから を信じて生きています。私の支えがその言葉しかないからこんな考え方しかできないんです。わけがわからなかったらすいません
[記事No.365762]Re:死後の世界

ai
ID:[0505696]
PC
投稿日時:12/24 18:02

HPアドレス   レスを削除する   違反連絡
記事No.110906への返信

私は、死んだら新しい世界にいって魂はまた帰ってくると信じています。
私もおじいちゃんが亡くなって、でも何故か悲しめなくて、しばらくは夜布団の中で泣いていました。今も、おじいちゃんの死に縛られています。
けど、またいつかあえると信じて居ます。
[記事No.364336]Re:死後の世界

べるん
ID:[axAnprem0]
N01A
投稿日時:12/14 21:34

HPアドレス   レスを削除する   違反連絡
記事No.110906への返信

何もないかと
[記事No.364333]Re:死後の世界

パプリカ
ID:[C6H4Cl2]
PC
投稿日時:12/14 21:22

HPアドレス   レスを削除する   違反連絡
記事No.110906への返信
まず、天国は無いと思いますよ。
在ったとしても、行ける人はまずいないと思います。
[記事No.363688]Re:死後の世界

海野藻屑
ID:[02112319]
PC
投稿日時:12/10 16:50

HPアドレス   レスを削除する   違反連絡
記事No.110906への返信
私たちは生きているあいだは自由がない。
この世界の掟の中に縛られ続ける。
ならば、死ねば自由か?
私は自由にはならないと思う。
それはなぜか?
私たちは誰も死後の世界のことなど知らない。

だからこそ、人はその後の世界に思いをはせ、その世界を構築し組み立て人にもその考え方を求めようとする。

代表するなら、『天国』と『地獄』だろうか。
他にも細かい記載はあるのだが、一般的に知られているのはこの二つの世界のはずだ。
知らないからこそ、興味は尽きないのだ。知らないからこそ、非常になれる。

こう考えた人もいる。
死後の世界には何もなく無しかない。
もし、死後は無しかないのなら私達と言う物体も思考も全て消え去り、彼女、彼、家族、友達、私、君・・・・。
全てがなくなり、何も分からなくなると言うことだ。
だからこそ、そこに自由もない。それも無に還るからだ。
結局自由とは私たちの思考が考えたある一つの幻想なのではないか。

だから、私たちは死ぬことを恐れ拒絶し逃げようとするのではないか。
死を望むものは、自分がなくなる無の世界に逃げたいのではないか。
だから、この長いようで短い人生を練り歩くように生きているのではいないか。
本当は皆気づいているのだ。
どうせ、死んでしまうことを。死んだ後に何もないことを。
だけど、それを直視してしまえば自分が生きている人生が何も意味のないことだと分かってしまう。だから目をそらして、他人にも同じ考えを持つことを強制しようとする。
[記事No.360803]Re:死後の世界

kuro
 62tU8OD2
ID:[zerozero111]
PC
投稿日時:11/25 14:38

HPアドレス   レスを削除する   違反連絡
記事No.110906への返信
地獄はありそうな気もしますが、天国は絶対ないと思います。地獄は罪人が行くところでしょう?なら人間なんて皆地獄に行くじゃないですか。
人間は何か生き物を必ず一回は殺しているんだから。虫とか魚とか。
....私はこう思います。
[記事No.355524]Re:死後の世界

志保
 bTItadcE
ID:[1128621]
HI3D
投稿日時:11/07 02:41

HPアドレス   レスを削除する   違反連絡
記事No.110906への返信
死後の世界、輪廻転生などを信じている人を否定するつもりは全くありません。
ですが、私は死後の世界があるとも輪廻転生があるとも思いません。天国も地獄も存在するとは思いません。
それに、あってほしくありません。

死んだら、本当に消えてなくなると思います。
死んだ人の意識やらは死んだその時点消えてなくなり、その人の肉体は時間をかけてやがて消える。
短く言うと無になる。
無になることは本当に何もなくなることという意味です。五感がなくて何かを認識できないとかではなく。
もしも何かあるとすれば、そこには何も無いという事実、それを誰も認識できないという事実、それだけ。

……………と、私は『考えて』います。


ただ、好意好感の持てる身近な誰かや憧れの芸能人が亡くなったなら、天国にいって欲しいとか生まれ変わってまた幸せになって欲しいとか、もっと幸せになって欲しいとか、嫌いな人が日々を幸せに過ごして亡くなったら、地獄に落ちて反省すればいいとか、逆に生まれ変わって良い人になればいいとか『思い』ます。


それでは、失礼しました。
[記事No.355512]Re:死後の世界

ゆうり
ID:[bobocats]
PC
投稿日時:11/07 01:07

HPアドレス   レスを削除する   違反連絡
記事No.110906への返信

私もその事について、一ヵ月ほど前から悩んでいました。
自分だけだと思っていたし、考えても答えの出ないもの、人に言える場所がなかったため、出来るだけ考えないようにしていました。
でも、この場をお借りして文章にさせて頂きたいと思います。

私は輪廻はあると思います。
ただ、人間だけに、なおかつ生き物だけに生まれ変われるとは、思えません。
物にも、生まれる可能性があると思っています。

何に生まれ変わっても、現在の記憶は全て消去されてしまう。
何もかもなかったこととなってしまう。
そう思うと、私は怖くて仕方ありません。
こんなことを書いている間でも、不安で押しつぶされそうなのですが、自分の中で留めていつまでも悩んでいるのも、怖いのです。
今、人間に、しかもこのような恵まれた国に生まれていることが、最高に幸せに思えます。

最後に、私は、このことを考えるときは、出来るだけ楽な方に楽な方に考えます。
上のことは、出来るだけ考えたくないからです。
「死後の世界もあるだろうな」とか、「漫画にトリップしたらいいな」と思い、不安を誤魔化すしか出来ないんです。

乱文失礼致しました。
[記事No.355200]Re:死後の世界

げん
 fcblLDFM
ID:[acupuncture]
W62SA
投稿日時:11/06 19:51

HPアドレス   レスを削除する   違反連絡
記事No.110906への返信
死後の世界がどうであるかは分かりませんが、輪廻転生はあり得ると思っています。
エドガー・ケイシーという精神科医の本を是非読んで頂きたいです。
[記事No.355051]Re:死後の世界

千代音
ID:[chisekaion]
re
投稿日時:11/05 23:21

HPアドレス   レスを削除する   違反連絡
記事No.110906への返信
私もよく考えていた事がありましたので、
書かせていただきました。

普通に考えれば、死んだら真っ暗で、本当に、何もなくなってしまうのでしょうが(死者は夢見しないとか…)

はたして、永遠に何も無いままでしょうか?私は、その先に何かがあると思います。
また新たに生まれ変わるのか、
新しい世界が待っている気がします。

まあ、最近では
自分の信じた死後が
そのまま自分の死後に繋がるのではないかと考えているので…

すいません、かぶっちゃいますが
幸せに暮らせる世界…
自分が好きな
漫画の世界にでも行ける事を信じています。
[記事No.350207]Re:死後の世界

YKK
ID:[wingusu]
PC
投稿日時:10/17 23:15

HPアドレス   レスを削除する   違反連絡
記事No.110906への返信
興味を引いたのでレスします。

私も死後の世界ってどうなってるんだろう?と、よく考えます。
某死神漫画みたいな世界が合ったら面白いだろうけど…。
私は、自分という存在が消えるんだと思います。


そうは思ってはいるものの、日頃から「私死んだら銀魂の世界いってくるわ」や「死んだらハガレンワールド行きたい」などと言っていますが。(笑)
[記事No.348836]Re:死後の世界

魅紅
ID:[sugiura]
PC
投稿日時:10/14 21:46

HPアドレス   レスを削除する   違反連絡
記事No.110906への返信


死後の世界、というのは、
人間がこの世で暮らしていても希望があるんだ、と、
思い込むために作ったものではないのでしょうか。

なので、宗教などが多く関係してるんだと思います。




私は死んだ後、何もないと思っています。

ただ真っ暗の世界で、五感とかも何も無くて。
自分がどうしたいのかも分からない。というか、自分の存在自体知らない。
完全な無になると思っています。


意味わからない、といわれてもおかしくないと思いますが、
私は、そう思います。
[記事No.348419]Re:死後の世界

青空烈火
ID:[175696175]
PC
投稿日時:10/14 14:28

HPアドレス   レスを削除する   違反連絡
記事No.110906への返信
私は昔霊体などが見えていたのですが、その時の記憶の中に、うろうろとうろついて悲しんでいる人達が居ました。
六道輪廻の類も私は信じてはいます。六つの冥界は存在していますし、無明界、幽界、霊界の存在もわかります……天国と呼ばれる場所もわかりますが、勘違いしてもらいたくないのは、全ての人が天国に行くのでも、地獄に行くのでも無いと言うことです。

私の見たことがある人の中に、黒い業を背負って重く這いずり回っている人が居ましたが、その人が居たのはこの3次元ではなく、恐らく4次元的な場所であったのではないかと思います。死んだ後、自分が何処に行けば良いのか分からずに、恐らくさ迷っていたのでしょう――

そう考えてみると恐ろしいもので、真理をわかっていなければ、霊となって此の世をさ迷う事になってしまう。もしくは罪を犯した人間は、地獄にまっさかさまでしょう――、

何処に行きたい、もしくは死んだ後なんてよく分からない、それは確かにそうでしょうけれども、本来ならば人間も未来が見えていたはずなんです……現代の技術が発達してしまったが余り、人間なその本来の力を代償として失いはしましたが、それは全員ではない。
私は死後の世界とは、この現世での行いにより多様に変化する道であるのだと思います。なので「オレは死んだらそのあと何も無いのだと思う」と思っていた人が居ましたが、その人が死んだら、霊になったらうろついて……きっと本人も気が動転するだろうし、こられた方も迷惑だよなと考えた事がありました。

でも何時も思うことは、自分が死んだら輪廻転生する、そうしたら別の星やもしくは地球に再び産まれるというのですが、それが永遠に続くのかと思うと、今時分がしている勉学や書いた文章、経験地や思いを――またゼロから繰り返す事が、気が遠くなるほど嫌で、どこか寂しく虚無感に教われる事があります。
つまり自分は誰なのか、

つまり自分は何しに着たのか――

生まれる事に意味があるのか――

そんな途方も無い疑問を、この類の事に関して考えると、浮かんできてならないのです。いや、1番知りたいのは、自分が一体、誰なのか――それだけでしょう。
 死後の世界について、渡氏が話したいことは色々と在ります、経験話や分かって欲しい事も沢山あるんです。周りの人が死んだりして、もうこれ以上霊体として此の世にうろつく人が増えて欲しくない。出切る事なら、真理をまなんで、天に行って欲しい。ただ私の思いは其れだけです。今このよが業想念の思いで溢れかえり、飽和状態になっている。このままでは危ないんです……地獄とか霊体とか、うろうろして欲しくないんです。だからこそ、私はここに書き込みを残しました。まだ分かってくれなくても構いません。ただ、こんな事を書いていた奴が居たと言う事を忘れないで下さい。
[記事No.340605]Re:死後の世界

三浦
ID:[miurayou]
PC
投稿日時:08/22 23:01

HPアドレス   レスを削除する   違反連絡
記事No.110906への返信
ただ腐って土に還るだけ。

そして微生物に食われて、その人は消えて無くなって…

その微生物は植物を育て、植物は動物を育て、その動物は死んで、とエンドレスに世界が回るだけです。


死んでみなきゃ分からない、んじゃなくて

死んだ人に会った事がないから分からない… と言う理由ならOKですか?

もし、死んでから生まれ変わる事が出来るなら… 私が、あなたが誰かの生まれ変わりなのかも知れませんよね。 そうだったのなら、死んでどこに行ってたのか分かるはずです。

なぜそれが分からない? 生まれ変わったから前の記憶を失くした? …全員が記憶喪失になるなんてありえないでしょう。

イコール生まれ変わる事も、死後どこかに行ってしまう事も無いんですよ。


と、私は思います。

とにかく科学的根拠のある物じゃないと信じれません。
[記事No.339433]Re:死後の世界

アリス
ID:[sougomoemoe]
PC
投稿日時:08/13 17:37

HPアドレス   レスを削除する   違反連絡
記事No.110906への返信
普通にあると思います。
というか、私の予想では死後のほうが長い人もいるのでは?と。
なにかにとらわれてこの世にとどまるものも多いですし。
少なくとも私は死後霊になると思います。
思い入れがなければ成仏できるかな。
成仏したらそのあと転生するための話も決めます。
多分そんなんです。

死はあまり怖くないと思いますよ。
わたしはめっちゃ怖いけど←矛盾っていいますよそれ;;

多分怖いのは死の瞬間だと。
だって、みんな経験してないんですもん。

バンジージャンプ初めてする人が
安全だと思ってもやっぱやってみるまで怖い!
ってのと同じじゃないですか?
多分ですが。

ちなみに、転生した後の話ですが、
私は個人的には自分が自分ではなくなるわけではないと思いますよ。
本当に大切なものは、生まれ変わっても、きっと残っています。
どこかに面影を残してたりするもんですよ。
長文しつれいしました。
[記事No.338514]Re:死後の世界

mahito
ID:[mayonakatuki]
PC
投稿日時:08/06 10:09

HPアドレス   レスを削除する   違反連絡
記事No.110906への返信
恐らく主様は 死 が怖いのでないでしょうか


自分は少なくとも怖くて怖くて仕方がありません

死後の世界はあって 生まれ変われる とは思っています。
しかし来世で生まれ変わっても今の自分の記憶が全部すっぽぬけるわけですよ。 変な話ですが自分は自分の事がなんだかんだ言って気に入っていますので、自分が自分でなくなるのは 怖いです。
そして老いたくない 死にたくない と考えていました。

だって、嫌じゃないですか。
家族も 友人も 好きになった人も  そしてこの世界とも
「さようなら」しなくてはならないのですから。


逆に
死ぬのは怖くない、と言える方が羨ましい。
早く死んでしまいたい、と言う人が恐ろしい。


それと、自分の前の自分(前世)は 忘れてしまうと知りながら何故この世に生まれようと思ったのかとも思います。


話が脱線してしまったので結論に。
こうやって主様が死後について考えている今、一分一秒を 怖くても不安になっても精一杯生きてください。
何事にも一生懸命になれば、ひょっとすると 悔いのない人生になりますよ。


またどこかでお会いできると良いですね、その時まで さようなら
[記事No.338213]Re:死後の世界

ちゃぽ
ID:[cyappoppo]
PC
投稿日時:08/03 18:39

HPアドレス   レスを削除する   違反連絡
記事No.110906への返信
どこかの小説家さんが言っていました。




死 は 生 を最後に完成させるものだ。

と。

次の20件